>  > 効率まで変えてくれますよ

効率まで変えてくれますよ

大抵風俗に行く時には予約してから行くようにしているんですよ。さすがに風俗店で並ぶのはあまり好きではないですし、待合室でいつ呼ばれるのか分からない中で延々とスマートフォンを弄っているのもあまりよいものではないですよね(苦笑)だから予約して風俗を楽しむようにしているんですよ。予約のケースとしては前日予約するケースが多いですね。すべての風俗店とは言いませんけど前日から予約できるところも多いじゃないですか。前日から予約して、次の日に楽しむってパターンが自分の中では定番になっているんですけど、前日の段階で当日どんな展開になるのかは全然分かっていないじゃないですか。もしかしたら残業になってしまうかもしれないですし、トラブルでも起きたら終電で帰宅しなければならないかもしれませんが、予約を遂行するために効率よく働こうって気持ちになるんですよ。だから予約して残業したことはないんです。これも風俗の効果なのかもしれませんね。

交渉こそメインなのかも

自分の場合、風俗を楽しむよりも交渉そのものが楽しいのかもしれません。営業職の自分としては、そのままで利用するのが何となく惜しいと感じることもあるんです。そりゃスーパーやコンビニの値段を一々下げろとは交渉しないですけど、風俗のように交渉の余地があるサービスであればダメで元々の精神で値引き交渉するケースも多いです。特に最近では風俗で女の子と楽しむよりも、交渉そのものの方が楽しいんじゃないかなと思うようになってきました(笑)もちろんそこは機を見るに敏というか、行けるタイミングなのかどうかは考えるようにしています。営業でもそうですけど、無理な時に無理やり押してもかえって悪影響を及ぼすだけなんです。それは得策ではありません。それよりも風俗店がお客を欲しているんだなと思うタイミングを見計らって、そこで交渉することでかなり良い結果をもたらしてくれるケースもあるので、そういった時にこそ利用するよう心掛けています。

[ 2015-08-07 ]

カテゴリ: 風俗体験談